スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤマハのピアノグレード試験・・・・・

2015.05.08
「おばさんが、ピアノのグレード試験に初挑戦!」と、タイトルにドーンと書いてるのに、まだ一度もグレード試験について書いてませんでしたね。
(´_`。)

実は・・・・・ヤマハのピアノグレード5級試験内容を調べた時点で、あんまり受けたくない気持ちになってしまって・・・・・。

自由曲を3曲持参するんですが、同じ年代の作曲家を選ぶのはよくないとか、長調と短調の曲を両方入れないとダメとか・・・・・。

3曲、全部、ショパンでも受験はできるんでしょうが、審査員の評価は下がるだろうな~。下手すると不合格だよね~。
「あなたは、ショパンしか弾けないんですか?」とか言われそう・・・・・。
ショパン、大好きなんだけどな。

ロマン派が好きなので、ショパンとシューマンとリストでいこうかなと思ってたのに、3人ともロマン派だから無理みたい。
(ーー;)

どうしようかな・・・・・バッハは好きだから入れよう。(^_^)
ロマン派は誰を選べば・・・・ショパンもシューマンも大好きで迷っちゃう。
古典派は苦手なので、どうしようかな・・・・入れるとしたらモーツァルトかな。【きらきら星変奏曲】の練習を始めたんだけど、この曲、5級試験に持っていけるのかな?
近現代だったら、ドビュッシーの【月の光】か【亜麻色の髪の乙女】が好き。たしか5級でOKだったと思うんだけど。

う~ん・・・・・・・悩むニャ。^^
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。