スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり、バイエルからだった~

2015.04.23
高校2年生で、やっと、ピアノをスタートできました!
でも、勝手に自分でバッハのインヴェンションを弾いていたとはいえ、ピアノを習い始めたら、やっぱり、バイエルハノンからでした。

17歳でピアノを始めた人が珍しいのか、習いに行ったピアノの先生に「どうして、ピアノを習いたいと思ったの?」と聞かれ、心の中で「そりゃあ、ピアノが大好きだからに決まってんじゃん!」と思いながら、かくかくしかじかと今までの経緯を話し、ピアノデビューが17才になってしまったのを分かってもらいました。

ピアノは楽しい! 弾けるだけで幸せ!

でも、ヤマハのエレクトーン グレード7級を取得していたので、楽譜が読めるから、バイエルは簡単すぎて、半年ぐらいで終わっちゃった。
バッハが好きだから「早く、インヴェンションをやりたいな~」と思って、先生にさりげなく「バッハが好きなんです!」って言ったら、「バッハって、飽きるよ」って言われた・・・・・・
私は中学生の頃からエレクトーンで弾いてるけど、全然、飽きないよ。


スポンサーサイト

コメント

私なんて短大の時にバイエルからやって、35年後再開したときまたバイエルやったよ~
(自主申告です!基礎をも一回ちゃんとやったほうが後々楽なんじゃないかと・・・・・・・)

ははは老化には勝てん(>_<)

高校生なら楽勝よね^^
私も二年間でソナチネも弾いてたもん!

(今はあかんよ、全然www)

バイエル、再チャレンジなんて、偉いです。
私なんか、20年ぶりにピアノに復帰したときは、「基礎なんか、どうでもいいや~」って感じでバイエルやらないで、やっぱり「バッハのインヴェンション」から始めましたもん。

私は左手が弱いから、バッハの曲が一番、左手を強化してくれるんです。

今も、ピアノの先生に習わないで、勝手に弾きたい曲を弾いてて、独学中。

独学でヤマハ ピアノグレード5級を受けようとしてるんだから、無謀だよね。(^^*)

受験して、落ちたときのこともブログに書くから、楽しみにしててね~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。