スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンマーと弦と芯線の交換 1

2016.09.10
ご無沙汰してます。
ウェンドル&ラングのアップライトピアノからヤマハのグランドピアノに買い換えてから、約8ヶ月が経過しました。
この間、なぜブログを書けなかったかというと・・・・・・・

ヤマハのグランドピアノの音が、30年前のピアノと比べ物にならないほど品質が低下していたからです!

私が購入したC1TDは主に学校用のピアノで、これよりグレードが高いのがC1Xシリーズです。
両方、試弾しましたが、どちらも音が気に入りませんでした。でも、これしかないのなら仕方ないと思い、C1TDを購入しました。
でも、はっきり言って、ピアノの音じゃないです・・・・・・
音がブチブチ切れるし、音色は響かないし、ハンマーが異様に小さいせいかと思いましたが、ハンマー、弦ともに品質が良くない!

30年前のヤマハのアップライトピアノのほうが、ずっと音色が良かったし、ちゃんとピアノの音でした。
なのに、今のヤマハのグランドピアノ(TD、Xシリーズともに)は、ピアノ本来の音ではありません。

「昔のピアノは良かった」という記事をネットで、よく見かけますが、私も、そう思います。
あまりの品質の低下にショックで、しばらくブログが書けませんでした。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。