スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショパンの幻想即興曲、弾き方、悩みます

2015.06.20
2日、ピアノ練習を休んだら、手首の痛みがだいぶ治まってきたので、練習再開です。

ショパンの幻想即興曲ですが、「こんな不思議な曲は初めて!」というくらい、右手と左手の音符の数が合わない状態が延々と続きます。

ショパンのノクターンなんかは、一小節だけ、右手の音符の数が多かったりしますが、幻想即興曲は一小節どころじゃありません。

上手く説明できないんですが、とにかく弾きにくい!
「ほんとに、この弾き方でいいのかな!?」と非常に不安になります。

ピアノを習っていれば先生に質問すれば解決するんですが、私は独学なので誰にも聞けない・・・・・・・。
自分の音感とリズム感を頼りに練習してますが、さすがに不安・・・・・・・・。
間違って覚えてしまうと、修正がものすごく大変なので、アマゾンでいろいろ調べたら、下記の2冊の本を見つけました。

ショパンその正しい演奏法

超絶クラシック・ピアノ・レパートリー

「もし、間違って弾いてたら、どうしよう・・・・・・」
ドキドキしながら2冊の本で確認したら、大丈夫でした。
(*´Д`)=з

【ショパンその正しい演奏法】には、右手と左手の合わせ方が詳しく載っていましたし、【超絶クラシック・ピアノ・レパートリー】はスローで弾いたのをDVDで見て聴けるので、良かったです。

独学で弾き方に悩んだときは、こういう教則本がものすごくありがたいです!
(‐^▽^‐)

____________________________________________________________________


東京ゼロキャンペーン
東京ゼロキャンペーン(犬猫の殺処分を無くすために)

具体的な解決策は3つです。
① ペット産業適正化のために「8週齢規制」を早期実施
② 捨てられた犬猫のために「動物愛護センター」を「ティアハイム」的施設に転換するよう促す
③「保護犬」「保護猫」との出会いを広める

公式HP → http://tokyozero.jp/

署名6万人突破が目前です!
 → http://tokyozero.jp/1163/

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。