バロックが好きじゃない先生

2015.04.29
私が初めて習ったピアノ教師は、バロック音楽があまり好きじゃなかったみたい。
バッハは全然やらせてくれないし、ヘンデルも、スカルラッティもやらせてくれなかった。

私はバロック音楽が大好きだし、エレクトーンの弊害で左手が弱いからこそ、バロック音楽をメインに練習を進めていくべきだと思ってたんだけど・・・・・
「バッハは飽きるよ」っていうような先生だったから、この先生についていくと、バロック音楽とは無縁になりそうで嫌だったな。

それに、この先生、性格に問題があってね・・・・・・。
お中元とお歳暮を催促するの。
うちは貧乏で月謝を払うだけでも大変だったから、すごく嫌だった。
ピアノを習ってる人が、みんな金持ちのお坊ちゃま、お嬢様ばかりじゃないんだからね!
ヽ(`Д´)ノ

それに、発表会も強制的に出させられるから、出演料が高くて・・・・・・
私は発表会に出たくなかったから、強制されるのが嫌で、それにお中元やお歳暮を催促されるのも嫌で、この先生にピアノを習うのをやめました。
この先生とは2年ぐらいのお付き合いだったかな。

そういえば、ピアノに入れる乾燥剤やインシュレーターを自分の教室で買わないと怒る先生もいるらしいです。
それも、市販価格の倍額以上で売りつけるっていうから驚き。
あまりにも、儲け主義の先生は嫌い・・・・・。
スポンサーサイト