スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コード、覚えてないよ~

2015.06.11
はるか昔、気が進まないまま習っていたエレクトーンですが、エレクトーンは左手でコード和音を弾くので、楽譜にはコード(CとかFとか)が書いてありました。

本来ならエレクトーンを習ってたんだから、ある程度はコードを覚えてなきゃいけないはずなんですが、なんせ、エレクトーンは習いたくて習っていたわけじゃないので(ピアノが習いたかったのに親の都合でエレクトーンになってしまった)、ほとんど練習しない子だったし(弾いてて、つまらなかったから)、それに、小6でやめてしまったので(本当に好きじゃないと続きません)、悲しいことに、コードはC、F、G、G7、Amしか覚えていません!

ヤマハ ピアノグレード5級試験は過去の出題を見ると、上記のほかにも、E7、Dm、A7、A、C7、B♭、Gm、D7、Em、B、B7、D、F7、E♭、F7、Cm、Am-5、B♭7、A♭、などが・・・・・・出ます。

頭が、こんぐらがってきた・・・・・(眩暈)


スポンサーサイト

ブログのタイトル、変えます

2015.06.10
【ピアニストのためのコード学習帳】を一通り読んでみたんですが・・・・・・・・
最初のほうは理解できたんですが、途中からチンプンカンプン。
(ーー;)

よくわからないで読み続けていたら、知らない間に本片手に
寝てました・・・・・(~_~;  (仕事の疲れがたまっていた、ということにしておこう)

本には「コードは習うより慣れろ」と書いてありました。
まるで、パソコンのようだなと思いましたよ。

私はパソコンは独学なんですが、最初、使い方が全然わからなくて(誰も教えてくれないし、習いにも行かなかったので)、オモチャ感覚で起動スイッチを入れて、麻雀のゲームばかりやってました。

そのうち飽きてきたので、他のソフトをちょろちょろ、いじってみたり、「どうしたらメールができるのかな?」とメールに挑戦し、「ネットもやってみたい」と挑戦し、5年の歳月が流れる頃には、ホームページまで作ってネットショップをやってました。

だから、【ピアニストのためのコード学習帳】の本も「習うより慣れろ」で、チビチビやってたら、そのうちマスターできるのではないかと淡い期待を抱いています。v

ただ、パソコンのときのように手探り状態でいくので(独学は誰も教えてくれないので)、マスターするまで何年もかかると思います。
歳で記憶力も落ちてるし、「ちょろっと読んで、一週間でOK」という訳にはいきません。
絶対無理です(断言)

このままだと「ブログが始まってから何年もたつけど、いつになったら受験するの!?」と、つっこまれそうだし、私自身も、いつまでたっても受験できなくて、すごく恥ずかしいので、ブログのタイトルを下記に変更しますね。

【20年以上ピアノが弾けなかったけど、ピアノが大好き♪】

当たり障りの無いタイトルにしました。
これなら受験に手間取っても、(無念ですが)実力不足で断念することになっても、恥ずかしくないです。
(*´-`*)

これからも、ピアノのことをいろいろ書いていきますし(独学の大変さとか)、ビデオカメラを購入したので、下手なピアノを動画でアップするかもしれませんので、よろしくお願いします。
♪(*^ ・^)ノ⌒☆


ピアニストのためのコード学習帳

2015.06.08
ヤマハ ピアノグレード5級試験の【即興演奏】を独学で出来ないかな、と調べていたら、【ピアニストのためのコード学習帳】という本を見つけました。

ピアニストのためのコード学習帳

本が届いたら、急に仕事がバタバタして、まだ、じっくりと内容を見てないんですが、この本をマスターして、【即興演奏】が何とかなりそうだったら、5級の試験を受けてみようと思います。

この本を熟読して勉強しても無理だったら、きっぱり、あきらめます。
そのときは、ブログのタイトルを変えなきゃ。(>_<)

演奏グレードの【即興演奏】と【初見演奏】が「難しい・・・・・」と頭ひねってるのに、指導グレードは、もっと難しいから、指導グレードを受験する場合は、やっぱり先生に習わないとダメだと思います。

自由曲も譜読みが遅くて、なかなか弾けるようにならないんですよね~。
20年のブランクって大きい・・・・・・・歳のせいで記憶力も落ちてるし。

とにかく、仕事が一段落したら、この本をじっくり読んでみます。
(^_^)

こういうピアノ教師は嫌われる

2015.05.30
ヤマハ ピアノグレード5級試験の【初見演奏】と【即興演奏】について。

【初見演奏】は、やっぱり慣れだと思うので、日数をかけて譜読みを早くしていくしかないと思います。
20年のブランクがあるので現時点では譜読みがものすごく遅いのですが(若い頃は早かった)、これは独学で何とかなると思います。

【即興演奏a、b】はテーマがあって、それを編曲する、要は作曲のようなものですから、独学でコードを学んでも合格するのは難しいように思います。
即興演奏(作曲や編曲)のノウハウやコツをヤマハのピアノの先生に習うのが一番良いと思うし、習わないと無理だと思います。

ただ、私は過去の経験から、ピアノやエレクトーンの先生に習うのが、ものすごく嫌です。
考えただけで胃がキリキリ痛むぐらい。
習わなければ合格できないなら、ヤマハのピアノグレード試験を受けるのをやめようかと思い始めています。

嫌なことは、たくさんありましたが、一番、嫌だったのは、他の生徒と比較されること

私は17歳で個人宅のピアノの先生に習い始めて、ブルグミュラーが終わって、ソナチネも全然やってないのに、いきなり【ショパンのノクターン Op.9-2】を練習するように言われて、努力しましたが、この当時の私の実力では難しいので、なかなか上達しません。

先生に「この曲、難しいですね」と言ったら、私より同い年か年下ぐらいの子が同じ曲を練習していて、その子に、私の目の前で「この曲、そんなに難しい?」って聞いたんですよ。
その子は「簡単です」って答えてましたよ、私の目の前で笑いながら。

その子が何歳でピアノを始めたのか知りませんが、私は心の中で先生に対して、ものすごく怒ってました。
「ブルグミュラーが終わったばかりの私と比較するな!」と。
嫌な気分でしたよ。


ヤマハ音楽教室で習っていたときは、いい加減な先生で、レッスンが休みの日を言い忘れるし、ヤマハの雇われ教師だからか、個人宅で教えている先生と違い、生徒が多かろうが少なかろうが辞めようが給料は出るので、適当に教えている感じで熱心さが感じられず、グレード試験も受けさせようとしないし、「他の先生に代えてほしい」と受付や事務の人に言ったら、彼らは先生に気を使って「先生を代えるのは、よくない」とか、ああだ、こうだ言って代えてくれそうにないので、ヤマハ教室をやめました。

あぁ・・・・・ブログでグチってしまいました・・・・・読んで、気分を悪くした方、ごめんなさい。


やっぱり、習いに行くのは嫌だな・・・・・・ヤマハのグレード試験以外のものをいろいろ調べてみましたが、【初見演奏】【即興演奏】はヤマハのグレード試験独自のものみたいで、他のものには無いですね。

うまくいかない・・・・・

2015.05.26
ヤマハ ピアノグレード5級試験の【初見演奏】と【即興演奏】、問題集を買って、時々やってるんですが・・・・・。
初見演奏はあいかわらず途中で止まっちゃって、スラスラとなめらかに弾けません。
即興演奏は・・・・・・よくわかりません。

やっぱり試験用に習いに行かないとダメなのかな・・・・・。
でも、先生に習いに行きたくないです。

今までピアノとエレクトーンを合わせて、3人の先生に習いましたが、たくさん嫌な思いをしたせいか、先生に習いに行くことがトラウマになっています。
「習いに行かないとダメかな・・・・・」と考えるたびに、胃が痛くなります。

うー・・・・・・ストレスがたまる~~~~~~~。

ピアノを習いに行かれている方たちのブログを読むと、みんな楽しそうです。羨ましいです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。