心に染み入るような深く美しい音色

2017.07.18
ピアノの鍵盤をポンと叩くと、心に染み入るような深く美しい音色が響く・・・・

私はピアノの音が子供のころから大好きです。
でも諸事情により、エレクトーンを習うはめになった子供時代・・・(詳細は、このブログに書いてあります)

やっと17歳でアルバイトして貯めたお金でヤマハのアップライトピアノを買い、毎日、楽しく練習していた日々・・・
(30年前のヤマハのピアノは音色が、とても良かった)

20歳を過ぎたころから痛み出した手首の腱鞘炎。
痛みを我慢して弾き続けたら、日常生活まで支障が出始めて(包丁も握れなくなった)、泣く泣くピアノをあきらめたのが29歳のとき。

その後、ピアノを弾きたい気持ちを抑えながら生きてきましたが、寿命がくる前に、どうしても、もう一度、ピアノを弾きたい衝動を抑えられなくて、ウェンドルラング社の中国製アップライトピアノを購入したのが46歳のとき。
そのピアノが品質悪くて、3年たっても、ちっとも音が落ち着かず、調律をしても、すぐ音が狂う・・・音が割れる・・・

死ぬ前に、素晴らしいピアノの音をもう一度、聴きたい!(CDで聴くんじゃなくて、自分で弾きたい)
おもいきって、ヤマハのグランドピアノを購入したのはいいけれど・・・はっきり言って、今のヤマハピアノはグランドピアノといえど、ピアノ本来の音には程遠いです・・・・30年前より品質が非常に落ちてます。とても落胆して、しばらくピアノが弾けませんでした・・・・

心に染み入るような、深く美しい音色のピアノが弾きたい

一縷の望みをかけて、調律師さんにレンナージャパンを紹介していただき、新品グランドピアノをオーバーホールしました。そして、やっと私の大好きな音色のピアノを手に入れられました!

【レンナーのハンマー】【レスローの芯線】【ヘラーの巻線】は素晴らしい!

寿命が来るまで、大切に弾き続けたいと思えるピアノに、やっと、めぐりあえました。
(* ´ ▽ ` *)

ピアノの音色が素晴らしいと、弾きて(私)が下手でも上手に聴こえるのが嬉しい♪

「ピアノの鍵盤をポーンと叩くと、その美しい音色に感動して涙がこぼれた・・・・」この感動は30年前に初めてヤマハのアップライトピアノを弾いたときと同じものでした。^^

スポンサーサイト

ごぶさたしてます!

2017.07.11
ブログ最後の記事をアップしてから、ずいぶん、たってしまいました。
御無沙汰してます。

仕事が忙しくて、バタバタしていて、今もしてますが、そろそろ少しずつ再開します。
皆様、また、よろしくお願いします。(^_^)

なんで、こんなに忙しかったかというと、猫たちと暮らせるシェアハウス【キティハウス(HOUSE-ZOO東久留米)】が今年の3月に完成し、その準備に追われ、やっと入居者様募集を開始できるようになりました。

オーナーは母で、管理人は私こと梨花なんですが・・・・大変だった~。しんどかった~(特に家具の組み立てが、いっぱいあって。やっても、やっても、終わらないんだもん。ネジを巻きすぎて指の関節が腫れて痛くなるし~)。ピアノを弾くのに支障が出るじゃん。
(T▽T;)

シェアハウスって、ワンルームアパートと違って、家具も家電も全部、用意しないといけないんです~。
今日はリビングの写真を少しだけアップしますね。

s-livingroom1.jpg

s-livingroom2.jpg

猫たちと暮らせるシェアハウス【キティハウス(HOUSE-ZOO東久留米)】は、猫ちゃん3匹まで飼育OKですよ。個室もクローゼット付で約7畳と広いですよ~。(⌒▽⌒)

ピアノの話と並行して、猫たちと暮らせるシェアハウス【キティハウス(HOUSE-ZOO東久留米)】の立ち上げ苦労話などもアップしていきますので、よろしくお願いします。

去年、オーバーホールしたヤマハ新品グランドピアノ、弦もハンマーも交換して、生まれ変わりましたよ!
もう、ヤマハピアノの面影、ないです。音が全然、違います。
音量がダイナミックになったし、低音部の音が素晴らしい!
音の強弱も、しっかりでるようになったし。

ブログをお休みしている間に、子猫が3匹も増えました!(現在、猫8匹と同居中)
ココちゃんは虹の橋を渡って天国へ行ってしまいましたし・・・(泣)
子猫たちやココちゃんのことも、少しずつアップしていきますね。

ではでは、またね


ハンマーと弦と芯線の交換 2

2016.10.04
いつもお願いしているヤマハの調律師さんは、かなりの腕前でピアノのオーバーホールを何度かしたこともある方です。
その方に「ピアノの音が悪くて弾くのが楽しくない。音はブチブチ切れるし、ちっとも響かないし・・・・・ピアノの音じゃない」と相談しましたら、ピアノ工房の「JMG株式会社」と「レンナージャパン」というところを紹介してくれました。
レンナージャパンは、ドイツ・ルイスレンナー社の日本総代理店です。詳細は下記のHPにて。

http://www.renner.co.jp/
http://www.jmg-group.co.jp/

素晴らしい音を奏でる【レンナーのハンマー】【レスローの芯線】【ヘラーの巻線】

ピアノに詳しい方なら御存じだと思います。

ヤマハグランドピアノのハンマーはあまりにも小さくて(昔はもっと大きかった)品質悪く音が酷いので、最初、レンナーのハンマーだけ交換しようと思っていましたが、ピアノの音色というのはハンマーだけではなく、弦も重要なんです。
いくら最高級のハンマーを使っても、弦の品質が良くないと良い音はでません。
ハンマー交換だけでも約40万円ほどかかりますので、ハンマーを交換しても音が良くならなかったら何の意味もありません。
悩んだ末、ヤマハの新品グランドピアノをオーバーホールすることにしました。(ハンマー、芯線、巻線、全て交換)
金額的には約80万円ほどかかりました。
高いと思われるでしょうが、スタインウェイのグランドピアノ(約1千万円)に買い換えることを考えたら、全然安いです。

つづく

ハンマーと弦と芯線の交換 1

2016.09.10
ご無沙汰してます。
ウェンドル&ラングのアップライトピアノからヤマハのグランドピアノに買い換えてから、約8ヶ月が経過しました。
この間、なぜブログを書けなかったかというと・・・・・・・

ヤマハのグランドピアノの音が、30年前のピアノと比べ物にならないほど品質が低下していたからです!

私が購入したC1TDは主に学校用のピアノで、これよりグレードが高いのがC1Xシリーズです。
両方、試弾しましたが、どちらも音が気に入りませんでした。でも、これしかないのなら仕方ないと思い、C1TDを購入しました。
でも、はっきり言って、ピアノの音じゃないです・・・・・・
音がブチブチ切れるし、音色は響かないし、ハンマーが異様に小さいせいかと思いましたが、ハンマー、弦ともに品質が良くない!

30年前のヤマハのアップライトピアノのほうが、ずっと音色が良かったし、ちゃんとピアノの音でした。
なのに、今のヤマハのグランドピアノ(TD、Xシリーズともに)は、ピアノ本来の音ではありません。

「昔のピアノは良かった」という記事をネットで、よく見かけますが、私も、そう思います。
あまりの品質の低下にショックで、しばらくブログが書けませんでした。

銀座は遠い・・・

2016.01.28
昨日、銀座のヤマハビルに行ってきました。
銀座駅の地下で迷ってしまって、ウロウロ歩き回ったせいで足をつってしまいました~。(もう歳だね・・・・)

2台のピアノ、試弾しました。同じ機種でも音が違うんですね~。
調律師さんが弦の具合や音の広がりなど詳しく見てくださって、いろいろアドバイスしてもらい、無事にお気に入りを決められました。
(*^▽^*)

2台のうち、1台は低音部の音の出があまりよくなくて、調律師でも音を出すように調整するのは無理だそうです。
音の広がりや音色は調節可能なので、低音部の音の出が良いほうを購入しました。

同じ機種なのに、1台は音が柔らかく、もう1台はダイナミック。
作る職人によって、こんなに音が違うのかと驚きました!
ピアノを買うときは現物を見て買わないとダメですね。絶対、ネットで購入しないほうがいいです。

銀座は、あいかわらず中華街でした(笑)
家電の箱を両手に持った中国人が大きな声で話しながら、たくさん歩いてましたし、ツアーの団体が大声で中国語で話してました。
爆買いしてくれる中国人の方達、日本経済に貢献してくれて、ありがとう!

やっとピアノが届く!

2016.01.26
ずいぶん、御無沙汰してます。m(_ _)m
なんせ、ピアノの音が狂ってきて(調律したのは4ヶ月前なのに)、弾くたびに不愉快なので、ほとんど練習できませんでした。
ピアノを弾いていないと、ブログに何を書いたらいいのか・・・・・というわけで、1ヶ月以上、更新できず・・・・

新しいピアノが届くのが今年の3月頃の予定でしたが、ヤマハの営業さんから電話があり、今月には納品できるとのこと!
「やったーっ、待ってました!!!」

というわけで、明日、銀座のヤマハビルに行って、2台の同じピアノを引き比べて、気に入ったほうを届けてもらうことになりました。
同じ機種でも、音が違うそうです。
違う機種なら音の違いを聞き分けられましたが、同じ機種となると、はたして音の違いがわかるのか・・・・・
自分の耳に全然、自信が無いので、いつもお世話になっている調律師さんに一緒に行ってもらうことになりました。

銀座まで遠いので行くのが大変ですが、楽しみです。(‐^▽^‐)

余談ですが、銀座に行くと、あちこちで中国語が飛び交ってます。
爆買いする中国人ツアーの人達がたくさんいます。
「ここは中華街か!?」
と思ってしまうほど、中国人がいっぱいです(笑)

もう、音が・・・・・

2015.12.11
9月に調律をした中国製アップライトピアノ、もう音が下がって狂ってきました・・・・・。
3年経っても、やはり不良品のピアノは音が安定しませんでした。(泣)

来年の3月にならないと、ヤマハピアノが届かないんだけど、困ったな~。
3月までアップライトがもってくれればな~と思ってたんですが、やっぱりダメじゃん。
( ̄_ ̄ i)

3月にピアノが届くのに、壊れかけのピアノに調律をするのも、しゃくにさわるし。

早く3月になってね。じゃないと、ピアノ、弾けないよ~。(T_T)

読者登録の機能について

2015.11.07
なかなかブログの更新が進まない梨花です。

なぜか・・・・・・

ピアノを弾くたびに、キコキコ、変な音が・・・・・

弾いていて、すっごく耳障りです!!!

だから、ピアノを弾く時間が大幅に減りました~。

来年の3月にならないと、正常なピアノが来ないし・・・・・。

入荷したら、また銀座のヤマハビルに行って、2台、同じグランドピアノを弾き比べて、気に入ったほうを購入するそうです。
同じ機種でも、音が微妙に違うそうです。
ピアノって、生き物ですよね~。

ところで・・・・・・FC2のブログって、読者登録って、できないんでしょうか?
登録すると、その方が新しい記事を書くとメールで知らせてくれるんです。
アメブロは、そういう機能があって便利なんですけど、FC2って、こういう機能、あるのかな?

新しい記事を書いたかどうか何度も訪問者リストを確認するのって、大変ですよね。
メールで知らせてくれたら、たすかります。

ピアノ修理は無理・・・

2015.10.18
最初、不調の中国製ピアノを修理して使えないか、あちこちのピアノ修理工場に聞いてみたら、私の使っているピアノは鏡面板の質が悪く、あちこち修理のために、いじってると鏡面板が割れてしまうそうで、「直すのは不可」と言われました。

どこのピアノ下取り会社も、「この中国製のピアノは評判があまり良くないから、うちでは引き取れない」と断られて、困ってます。
グランドピアノを購入したヤマハは、ヤマハのピアノ以外は引き取らないし・・・・・
どこも引き取ってくれなかったら、粗大ゴミで出すしかありません。

53万円もしたのに・・・・・・・(泣)

グランドピアノとアップライトの違いについて

2015.10.15
グランドピアノとアップライトの違いについて

●グランドは1秒間に約14回、打鍵ができるので、トリルが弾きやすいけれど、大きいので置き場所が必要。

●アップライトは1秒間に約7回しか打鍵できないけれど、コンパクトなので置き場所をとらない。

昨日、銀座のヤマハビルに行って、グランドピアノを試弾してきました。
弾いてみた感想は・・・・・グランドは速い曲が、すごく弾きやすかったです!

グランドのハンマーは自重で戻るので、アップライトの鍵盤より軽いんです。だからトリルもしやすいし、速い曲も弾きやすいです。

ショパンの【幻想即興曲】やヘンデルの【調子の良い鍛冶屋】のように、速い曲を弾くと、アップライトとの違いをものすごく感じました。

腱鞘炎もちの私には鍵盤が軽いグランドピアノのほうが手首に負担がかからなくて安心です。

ということで・・・・・・・・自宅の中国製のアップライトピアノが新品購入して、もうすぐ3年経つのに、調律をしても1ヶ月で音が狂ってくる粗悪品なので(毎月、調律をするのは無理。普通は1年に1回)、グランドピアノの一番小さいサイズを契約してきました。(部屋が狭いので、最小サイズじゃないと置けないの)

もちろん国産です。
静岡の掛川工場で生産しているグランドで、受注生産が追いつかず、来年の3月にならないと納品できないそうです。
( ̄_ ̄ i)

うー・・・・・来年の3月まで、うちのアップライトピアノ、もってくれるかな・・・・・。